40代で妊娠した芸能人や有名人一覧《2016年》

スポンサーリンク

40代での妊娠や出産は、近年、増えています。2014年度のデータによると、40~45歳の女性から生まれた赤ちゃんは、49606人。他の年代では、出生数が減少傾向の中、40代は、年々、増加傾向にあります。2016年に妊娠や出産をした、芸能人や有名人には、どのような人がいるでしょうか?

41歳で第二子の女児を妊娠した吉瀬美智子!第一子との年齢差が3歳と話題

40代で妊娠した芸能人として、2016年に話題を集めた1人が、吉瀬美智子さんです。2016年10月26日に、第二子となる女児を出産。結婚は、2010年12月。

パートナーは、10歳年上の実業家の田中健彦氏です。第一子を2013年7月に出産。第一子の女児は、すでに3歳。妹と対面した時、「姉ぶりを発揮し、とても頼もしく思えます」と、吉瀬美智子さんは、コメントしています。

第二子の妊娠は、「奇跡」と称して、妊娠中のブログで、感謝を表していた、吉瀬美智子さん。SNSで紹介されている私生活は、子育てを含め、「オシャレすぎる」と、女性たちから、ため息が漏れています。第一子との年齢差が3歳というのも、理想的と、ネットで話題になりました。

→永作博美の不妊症の原因!不妊治療をどうやって克服した?

41歳で第二子の男児を妊娠した小原正子!妊娠中に長男の愛に感激

40代で妊娠した芸能人として、2016年に話題になった1人が、クワバタオハラの小原正子さんです。2016年11月30日に、第二子となる男児を出産。2014年に、マック鈴木さんと入籍。2015年3月に、第一子の男児を出産しています。39歳の時です。

第二子妊娠中は、第一子の時には経験しなかった、つわりに悩まされたとのこと。そうした体験も、父親には経験できない、母親の特権と、ポジティブにとらえています。「ベイビー元気かなー?」と言ったら、テレビを見ていた長男が、近づいてきて、「よしよししてくれるお兄ちゃん♡」と、ブログに綴っています。

スポンサーリンク

→不妊症を克服した芸能人や有名人

42歳で第一子の女児を妊娠した中田有紀!すでに復帰してスレンダーボディを披露

2017年1月16日放送の「ゴゴスマ~GO GO!Smile!」にアシスタントとして登場し、復帰を果たした、中田有紀さん。2016年4月に42歳で出産しています。第一子となる女児を産み、「お産って本当に大変なんだなということを、身をもって実感し、世の中のお母さんたちに尊敬の念しかありません。」と、コメントを発表しました。

結婚の発表は、2015年11月13日。その時、「併せて報告したいのですが、現在、お腹に新しい命を宿しています。」と、妊娠を公表しています。復帰初日には、パープルの鮮やかなワンピースに身を包み、相変わらずのスレンダーボディを披露。長女の将来のために、早くも貯金を始めているとのこと。母の顔ものぞかせています。

→子供がいない芸能人や有名人の夫婦

今回のまとめ

40代で妊娠した芸能人たちには、2016年、吉瀬美智子さん、小原正子さん、中田有紀さんらが、加わりました。彼女たちの活躍は、現在、不妊治療に励んでいる女性たちに、希望を与えるものになっています。

スポンサーリンク

→高齢出産を経験した芸能人や有名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です