安室奈美恵の妊娠当時を振り返る!若くして出産したアーティスト達

スポンサーリンク

40歳の節目を区切りにして、引退の意向を表明した安室奈美恵さん。突然の事に、現実を受け止められないファンは、少なくありません。引退を考えた理由の一つとして、ネットで囁かれているのが、息子さんの将来です。

安室奈美恵さんの人生設計に、大きな意味を持つはずの息子さん。安室奈美恵さんが子供を授かった時の事を振り返ってみました。

子宝婚だった20歳での結婚!妊娠3ヶ月の笑み

安室奈美恵さんが、一人息子の父親となる男性と結婚したのは1997年10月。「アムラー」という流行に、世間が湧いている頃の事です。この時、安室奈美恵さんは、20歳。結婚を公表した時、妊娠3ヶ月でした。子宝婚だったわけです。満面の笑みで結婚を告げた安室奈美恵さんの様子は、当時、話題になりました。

妊娠時に特に大きな問題も無く、翌1998年5月19日に出産。男児でした。「温大」と名付けた事が、公表されました。

現在、一人息子の温大くんは、名門大学に通う大学生。芸能界入りを期待する声も上がっていますが、そうした動きは、見えておらず、一般人として進ませるうえで、息子が生きやすいように、自らの芸能生活に区切りをつけようと考えたのではないかと、推測するファンもいます。

スポンサーリンク

→武井咲の出産予定日は?妊娠中のお腹でドラマ撮影する際に注意すべき点

同じく20歳で結婚した雛形あきこ!第一子を授かったのは結婚して2年目

安室奈美恵さんと同じく、20歳で結婚したのが、雛形あきこさんです。結婚した時期も、安室奈美恵さんと近く、1998年に結婚しています。電撃結婚に、世間は湧きました。雛形あきこさんは、授かり婚ではなく、第一子を授かったのは、結婚して2年目の2000年5月11日。女児でした。「伊吹」と名付けられた事が公表されました。

妊娠時に特に問題は報じられず、出産は順調でした。雛形あきこさんは、子育てと仕事を両立させて頑張っていましたが、子育てに関する意見が必ずしも一致せず、2003年に離婚。親権は、元夫が持つ事で、最終的には同意しました。2013年に再婚。2017年現在、子供は、伊吹さん一人です。

→雅子様が愛子様を妊娠した年齢は?不妊治療を受けていたのか?

19歳で授かり婚だった辻希美!現在は3人の子供のママとして奮闘

10代で結婚し、授かり婚だったのが、辻希美さんです。モーニング娘。で人気絶頂だった2007年5月、杉浦太陽さんと結婚します。辻希美さんは、当時19歳でした。結婚を公表した時は、妊娠2ヶ月。授かり婚です。妊娠時には、大きな喜びを表現し、世間の注目を集めました。

第一子「希空(のあ)」ちゃんを出産したのは、2007年11月26日。第二子「青空(せいあ)」くんを出産したのは、2010年12月28日。第三子「昊空(そら)」くんを出産したのは2013年3月21日。第三子出産が一番大変で、全身筋肉痛に悩まされたと言います。

妊娠時には、貧血予防のためにひじきを食べ、母乳に必要な栄養のサポートを考えて、たんぽぽ茶を飲んでいたとされています。

→矢沢心の不妊治療法!不妊症の原因や解決策は?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です