宮崎あおいが岡田准一の子を妊娠!年齢的に高齢出産になる?

スポンサーリンク

女優の宮崎あおいさんが妊娠している事が分かりました。岡田准一さんは今秋にパパになるそうです。芸能界では高齢出産が増えていますが、宮崎あおいさんはどうなのでしょうか?

出産予定日は?一部では授かり婚をささやく声もあがっている

宮崎あおいさんと岡田准一さんが結婚したのは2017年12月23日でした。2人の馴れ初めは、宮崎あおいさんの婚姻期間中で、その事も理由に宮崎あおいさんが離婚に至っている事から、ビッグカップルの誕生にもかかわらず、比較的静かに2人は新しい生活を始めました。

宮崎あおいさんは、すでに安定期に入っており、出産予定日は9~10月とされています。結婚してすぐに妊娠したと見られ、一部のサイトでは「できちゃった婚⁉︎」と言われています。

授かり婚は、平成22年の調査によると、新婚カップルの約25%に及ぶとされています。ただし、授かり婚の割合は、カップルの年齢層が上がるにつれて減っています。10代は約8割、20代前半は約6割、20代後半になると約2割、30代では約1割です。

→中越典子2人目妊娠中!永井大との馴れ初めや子供の現在は!?

宮崎あおいの子供は?32歳の妊娠率はどの位⁉︎

宮崎あおいさんは今回が二度目の結婚ですが、最初の結婚では子供を授かりませんでした。婚姻期間は4年でしたが、新婚早々、夫だった高岡蒼甫さんに浮気疑惑が浮上しています。

ただし、宮崎あおいさんが高岡蒼甫さんと結婚した2007年は、互いに女優や俳優として一番大事な時期だったため、「仕事を優先させたのではないか?」と見られています。

岡田准一さんの子供を妊娠中である宮崎あおいさんは、32歳。自然妊娠の確率は、年齢によって変わります。日本産科婦人科学会「生殖補助医療2014」によると、32歳の妊娠確率は40.5%です。一方、不妊の確率は、年齢が上がるにつれて高くなります。30歳を過ぎると、不妊率は二桁になり、30代前半は14.6%です。

スポンサーリンク

→安倍なつみ第2子妊娠中で出産は?山崎育三郎との子供や馴れ初めは?

高齢出産ではないけど出産は大変になりやすい⁉︎妊娠中に筋力トレーニングをしておこう

宮崎あおいさんが妊娠中である事を発表した32歳というのは、妊娠のリスクを感じやすいとされる年齢です。高齢出産は初産婦では35歳以上なので、高齢出産というには早いけれど、30を超えていて「若い」と言うには遅い年齢です。

また、20代と30代で出産した経験を持つ人の多くは、30代の出産の方が大変だったと言います。

これは、陣痛を耐え抜く体力や、出産時につかう筋力が衰えている事が原因です。出産には体力を使うので、妊娠中に筋力トレーニングをしていると、出産が楽になります。子宮の収縮スピードや腰痛の回復具合などにも影響が出るので、30代での出産は、出来るだけ体力を養っておく事が大切です。

→蛯原英里が二人目を妊娠、出産はいつ!?旦那の職業は!?

今回のまとめ

宮崎あおいさんが妊娠中である事を発表しました。宮崎あおいさんにって初めての子供です。宮崎あおいさんは現在32歳なので、高齢出産ではありませんが、30代になると、出産につかう筋力が衰えて出産が大変になりやすいとされています。妊娠中に筋力トレーニングをする事が勧められています。

→飯村貴子が妊娠したら⁉︎いしだ壱成の子供は何人になるのか⁉︎

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です