清水国明の嫁が妊娠!歴代の嫁達はどんな人?別れた理由は×××

スポンサーリンク

アウトドア志向の活動が多い事で知られる清水国明(しみず くにあき)さん。4回目の結婚がおめでた婚である事が明らかになりました。新婦は25歳年下です。67歳にして子供をもうけた事に、世間では驚きの声があがっています。清水国明さんのこれまでの結婚を振り返ってみます。

初婚の嫁は清水クーコ!別れても友人関係を続けた

清水国明さんの最初の結婚は1976年でした。嫁となったのは、歌手・レポーターとして活動していた清水クーコさんです。おしどり夫婦として知られています。家庭の主導権は妻のクーコさんが握っている事を、夫婦ともに公言していました。

1982年に離婚。当時は、虚実はともあれ、離婚の経緯や理由を一通りマスコミに説明するのが普通でしたが、二人は沈黙を守りました。離婚後も二人は友人として良好な関係を保ちました。

清水クーコさんが1991年3月に子宮頸がんにより他界した折は、国明さんが葬儀の喪主を務めています。

→中越典子2人目妊娠中!永井大との馴れ初めや子供の現在は!?

再婚と再々婚で合計4人の子供を授かる!別れた理由は×××移住計画⁉︎

清水国明さんが再婚したのは1984年です。嫁となったのは、清水国明さんよりも14歳年下の一般女性でした。子供を3人授かっています。いずれも女児で、そのうちの2人は、すでに結婚して母親になっているそうです。清水国明さんには、現在、孫が4人いると言います。再婚相手の女性とは2003年に離婚しています。

3回目の結婚をしたのは2007年1月です。嫁となったのは23歳年下の敬子さん。同年11月4日には初めての男児をもうけました。2015年秋に敬子さんとは離婚しています。

清水国明さんは、2013年に嫁に内緒で無人島と船を購入しており、無人島移住を計画していました。嫁と息子は、同年末を無人島で暮らしていますが、2014年4月に長男が小学生になるため、無人島移住は先延ばしになります。

スポンサーリンク

→宮崎あおいが岡田准一の子を妊娠!年齢的に高齢出産になる?

4人目の嫁との馴れ初めは?嫁は25歳年下と言っても××歳⁉︎

2018年3月3日に入籍した4人目の嫁は、25歳年下の一般女性です。清水国明さんの嫁は、すでに妊娠中で、出産予定日は11月とされています。嫁となった女性は、現在、42歳

夫婦ともに同じ年配というと、石田純一・東尾理子夫婦が有名です。東尾理子さんは不妊治療に励んでいた事を公表していますが、清水国明さん夫婦は自然妊娠です。妊娠は二人にとって「サプライズ」であったと語っています。

4人目の嫁との馴れ初めは、2014年頃にテレビの仕事を通じて知り合ったそうです。清水国明さんは、山口県周防大島町の先端にある無人島を購入し、「ありが島」と命名。「無人島クラブ」というキャンプ場を立ち上げています。そのサポートをしてくれたのが、今の嫁だと言います。

→モデルMALIA.妊娠!?4人の子供の父親は誰が誰なのか!?

今回のまとめ

清水国明さんは、3月3日に4回目の入籍を果たしました。嫁となったのは25歳年下の一般女性で、すでに妊娠しています。出産予定日は11月とされています。清水国明さんには、現在、4人の子供がおり、孫も4人います。5人目の子供が孫よりも年下になるという事で、話題になっています。

→雅子様が愛子様を妊娠した年齢は?不妊治療を受けていたのか?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です