田畑智子が第一子妊娠、出産時期は?妊娠中の不安障害の心配は?

スポンサーリンク

女優の田畑智子さんが第一子を妊娠した事を発表しました。出産予定日はいつ頃でしょうか?田畑智子さんは、情緒不安定な行動が周囲の人を心配させた事がありますが、妊娠中はどうでしょうか?

2018年元日に結婚!第一子の出産予定日は11月上旬か⁉︎

田畑智子さんは、2018年1月1日に俳優の岡田義徳さんとの婚姻届を京都市役所に提出しました。関係者によると、2人は2017年12月に婚前旅行に出かけており、大晦日には田畑智子さんの実家に挨拶へ出向き、結婚の許可を得たそうです。

5月30日放送の『今夜くらべてみました』で第一子の妊娠を明らかにした田畑智子さんは、出産予定日について「今年の11月の頭くらいですかね」と話しています。夫の岡田義徳さんも、番組での発表に続いてツイッターで妻の妊娠を報告し、「大切な時期でもありますので、優しく温かい愛で見守っていただけましたら幸いです」と綴っています。

→清水国明の嫁が妊娠!歴代の嫁達はどんな人?別れた理由は×××

田畑智子に情緒不安定を疑う声があがったのは×××事件以来⁉︎

田畑智子さんと岡田義徳さんは、2011年の舞台「わらいのまち」の共演を機に交際をスタートさせました。その後、何度か破局を報じられた事があります。一番大きな騒ぎになったのが、2015年11月の「自殺未遂騒動」です。東京都内の岡田義徳さんのマンションで、田畑智子さんが料理中に左手首を切りました。

その事件の後、田畑智子さんが以前から情緒不安定な様子を見せる事が、人の口にのぼるようになりました。マスコミに交際を直撃されて、突然泣きじゃくった事もあるそうです。そのため、不安障害を懸念する声もあがりました。ただし、田畑智子さんがメンタル疾患を患い、通院しているという話は聞かれません。

スポンサーリンク

→ジャニーズで妻が妊娠・出産!2018年にパパになった人は!?

妊婦の8割が情緒不安定を経験⁉︎パートナーとこまめに会話しよう

妊娠前は情緒が安定していても、妊娠中にはイライラや情緒不安定を経験しやすくなります。妊婦の8割が情緒不安定を経験すると言われています。イライラしやすくなる時期は、人によって異なり、妊娠5週目頃から始まった人もいれば、出産が近づいた頃に不安が募りだした人もいます。

妊娠中に情緒不安定になりやすいのは、ホルモンバランスが乱れているためです。妊娠中に多量に分泌されるhcgホルモン、エストロゲン、プロゲステロンなどによって、イライラしやすくなると考えられています。妊娠中の情緒不安定は「マタニティブルー」と呼ばれています。

マタニティブルーへの対処方法としては、パートナーとこまめに会話する事が勧められています。

→宮崎あおいが岡田准一の子を妊娠!年齢的に高齢出産になる?

今回のまとめ

女優の田畑智子さんが第一子の妊娠を発表しました。出産予定日は11月上旬とされています。田畑智子さんは結婚前に情緒不安定を心配される事がありましたが、妊娠中は妊婦の8割が情緒不安定を経験すると言われています。

ホルモンバランスが乱れる事が原因とされています。対処方法としては、パートナーとこまめに会話する事が勧められています。

→中越典子2人目妊娠中!永井大との馴れ初めや子供の現在は!?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です