本田朋子アナは不妊症だった!?出産時期と夫・ 五十嵐圭との馴れ初めは?

スポンサーリンク

フリーアナウンサーの本田朋子(ほんだ・ともこ)さんが、7月2日に自身のブログを更新し、「この度、新しい命を授かることができました」と妊娠していることを公表しました。出産時期はいつでしょうか?夫の五十嵐圭さんとの馴れ初めも調べてみました。

本田朋子の出産予定日は秋頃!安定期はいつから?

本田朋子さんは、ブログで「安定期に入り、体調も落ち着いてまいりましたので、ご報告させていただく運びになりました」と綴っています。

本田朋子さんも使っている「安定期」という言葉は、一般的に妊娠5ヶ月~7ヶ月の間を指します。ただし、専門家の中には、流産のリスクが減る妊娠4ヶ月から「安定期」と呼ぶ人もいます。

つわりの症状が落ち着き、体調がよくなるのは、16週以降が多くなります。

本田朋子さんは「体調も落ち着いてまいりました」としていますが、妊婦さんの中には妊娠後期までつわりが続く人もいます。また、安定期でも切迫流産などで安静が必要になる人もいます。本田朋子さんは秋頃に出産予定と言われています。

→紀子さまのご懐妊は何歳だった?妊娠発表を振り返る

夫・五十嵐圭選手との馴れ初めは?本田朋子の結婚観は⁉︎

本田朋子さんは2013年7月に結婚しています。夫となったのは、男子プロバスケットボールの五十嵐圭さんです。五十嵐圭さんとの馴れ初めは2008年。

本田朋子さんが担当していた『すぽると!』の取材がきっかけでした。その後、友人の出水麻衣アナが五十嵐圭選手と親交があったことから、徐々に交際が始まったそうです。

2015年8月27日放送の『耳が痛いテレビ』に出演した際には、「この人が無一文になった時でも、自分が支えていけるか?」という観点で相手を選んだと語っています。本田朋子さんの母親は、夫が起業する時に「リヤカーを引いてでも、あなたを支えるからどうかやりなさい」と言ったそうです。

そうした両親の姿を見て、「家庭っていうのはこうやって支えていくんだ」と思ったと言います。

スポンサーリンク

→雅子様が愛子様を妊娠した年齢は?不妊治療を受けていたのか?

夫が戦力外通告!新潟県に移住した娘に父親は⁉︎本田朋子は不妊症だったのか⁉︎

五十嵐圭選手は、2016年5月に、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋から突如「戦力外通告」を受けます。理由は明かされなかったと言います。その後、五十嵐圭選手の地元である新潟県に本拠地を置く、「新潟アルビレックスBB」からオファーを受け、同年7月より新潟県に移住します。

本田朋子さんは、父親から「贈る言葉 人間至る所青山あり 父と母 木の上からじっと見ている 以上」というメールを受け取り、勇気づけられたと言います。本田朋子さんは「アスリートフードマイスター」の資格を取得し、より徹底した食事管理で夫をサポートしています。

本田朋子さんは、結婚後なかなか子供が出来なかったため、「不妊症ではないか?」と噂されていましたが、不妊症の治療を受けていたということは明かされていません。2018年7月2日、自身のブログで待望の第一子を妊娠していることを報告しています。

→中尾彬と池波志乃に子供がいない理由!不妊症が原因なのか?

今回のまとめ

本田朋子さんが、第一子を妊娠していることを公表しました。出産時期は秋頃と言われています。本田朋子さんは2013年に結婚してからなかなか子供が出来なかったため、不妊症が囁かれたこともあります。実はその間、夫の仕事で紆余曲折がありました。本田朋子さんは食生活に注意し、2018年7月2日、安定期に入ったことを報告しています。

→流産を3回以上経験している芸能人・有名人

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です