中越典子が第2子妊娠!出産後すぐ妊娠する理由って何!?

スポンサーリンク

女優の中越典子さんが7月5日に自身のインスタグラムを更新し、第二子妊娠を正式に発表しました。中越典子さんは、2018年5月に第一子となる男児を出産しています。出産後すぐ妊娠したことになります。

子供2人は旦那も希望していた!安定期に入って正式に発表

中越典子さんは、2014年12月30日に俳優の永井大さんと結婚しています。永井大さんは同年5月のイベントで結婚の準備を進めている事を明かしていましたが、その際に子供についても言及しています。

「子供は2人欲しい」「子供の性別は男女1人ずつが理想」「男の子ならスポーツをやらせたい」と、かなり具体的に語っています。

中越典子さんの第二子妊娠については、舞台「レインマン」を降板したことで、一部スポーツ紙で今年5月に「妊娠」と報じられていました。関係者によると、当時は妊娠3ヶ月と見られていました。

そのため、「レインマン」のホームページには「健康上の理由」と説明されていました。安定期に入って、正式に第二子妊娠が発表されたことになります。

→安倍なつみ第2子妊娠中で出産は?山崎育三郎との子供や馴れ初めは?

年子の妊娠を考える人が増えている⁉︎ミルク育児だと生理の再開が早い⁉︎

中越典子さんのように産後1年で妊娠する「年子」の妊娠は、高齢出産で次の妊娠を軽くしたいという理由で、計画しているママが増えているようです。「産後」とは、出産後1年のことです。産後は生理が来ない人が多いようです。ただし、ミルク育児の場合、出産後2ヶ月から半年程度で生理が再開することが多いと言います。

女性の生理は、ストレスや生活環境の影響を強く受けるため、育児ストレスや生活の乱れなどにより、産後1年以上経っても生理が再開しないこともあります。

また、母乳育児をすることによって、「プロラクチン」というホルモンが分泌されますが、プロラクチンは排卵・生理を止める効果を持っています。

スポンサーリンク

→戸田菜穂のケース!第2子は40歳での高齢出産!?

授乳中でも妊娠することはある!生理が再開する前に妊娠する可能性もあった⁉︎

よく「おっぱいをあげていると、生理が再開しないし、妊娠しない」と言われますが、必ずしもそうではありません。プロラクチンの分泌量には個人差があります。授乳中でも生理が再開する人もいます。生理が再開すれば、妊娠することは可能です。

ただし、生理が再開される前に妊娠する可能性もあります。産後初めての排卵と性交渉のタイミングがたまたま合えば、生理が再開する前に妊娠することもあります。産後は産道が柔らかくなっているので、出産が比較的楽になるとも言われていますが、医学的な根拠はありません。

→中越典子2人目妊娠中!永井大との馴れ初めや子供の現在は!?

今回のまとめ

女優の中越典子さんが第二子妊娠を正式に発表しました。夫の永井大さんは結婚を準備していた頃から子供を2人欲しがっていたので、その希望が叶ったことになります。

産後1年は生理が再開しない女性が少なくありませんが、ミルク育児の場合は出産後2ヶ月から半年程度で生理が再開することが多いと言います。近年は、高齢出産での出産の負担を減らす目的で年子の妊娠を考える人が増えているようです。

→戸田菜穂のケース!第2子は40歳での高齢出産!?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です