くわばたりえの高齢出産のケース!妊娠中の食事や気をつけた点は?

スポンサーリンク

2009年4月に結婚して以来、すでに三児の母になっている、くわばたりえさん。第三子となる女児を出産した時は、39歳。アラフォーでの高齢出産と、話題になりました。

くわばたりえさんが、第三子の高齢出産に備えて、妊娠中に食事等で気をつけていたのは、どんなことでしょうか?

第三子妊娠中に次男が赤ちゃん返り⁉︎抱っこの嵐でしんどい

くわばたりえさんは、2010年10月に第一子となる男児を、2013年10月に第二子となる男児を、それぞれ出産しています。

第三子の妊娠中は、長男は、お兄ちゃんぶりを発揮してくれるようになっていましたが、次男が、赤ちゃん返りしたと、くわばたりえさんは明かしています。

2015年5月22日には、「臨月のお腹で育児…」というブログを投稿しています。「朝から福隊長を抱っこ 赤ちゃん返りなのか?抱っこ!抱っこ!の嵐」と記し、連日、次男を抱っこして、腰が痛いと、明かしています。

→帝王切開で子供を産んだ中澤裕子!高齢出産だと確率は高くなる?

くわばたりえが愛飲しているサプリはコレ!妊娠中の女性の利用者が多い

2015年5月22日のブログでは、第一子出産後から愛飲しているサプリも、くわばたりえさんは明かしています。そのサプリが、「すっぽん小町」「39歳アラフォーで乗り切れているのは、確実にこれのお陰な気がする!」として、写真入りで紹介しています。

「すっぽん小町」は、コラーゲンサプリです。他のコラーゲンサプリとの違いは、良質なアミノ酸が豊富に含まれていること。アミノ酸の含有量は、黒酢の約91倍とされています。「すっぽん小町」の愛用者の3割は、妊娠中、授乳中の女性とのデータもあります。

スポンサーリンク

→芸能人の子供に障害を持つ子が多い理由!高齢出産と関係しているのか?

第三子妊娠中にハマったのは×××ジュースだった!×××の効果とは?

第三子妊娠中に、くわばたりえさんは、トマトジュースに「大ハマり」しています。2015年1月7日には、「妊娠中にハマるもの」というブログを投稿。食塩不使用のトマトジュースを見つけ、よく飲んでいると明かしています。

トマトは、妊婦が摂取したい食材の1つとされています。特に注目度が高い栄養素が、リコピンです。トマトの摂取量が多いママほど、母乳や臍帯血中のリコピン含量は多い事が、確認されています。リコピンには、強い抗酸化作用があります。

妊婦だけでなく、新生児や乳児の免疫力も、高める効果が期待できるとされています。

なお、トマトは、生で食べるよりも、トマトジュースの方が、栄養を効率的に摂取できる事が、分かっています。

→黒木瞳のケース!38歳で高齢出産したけど不妊治療はしてた?

今回のまとめ

第三子を39歳で高齢出産した、くわばたりえさん。第一子出産後から「すっぽん小町」を愛飲し、体調を整えているそうです。

また、第三子妊娠中は、トマトジュースにハマりました。トマトは、リコピンの含有量が多く、妊婦や赤ちゃんの免疫力を高めるとされています。ジュースにすると、トマトは栄養を効率的に摂取できる事が、分かっています。

→子供がダウン症と公表している芸能人!高齢出産が主な原因なのか?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です